*Calender*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
*Recommend*
(‘v‘*)
*Selected Entries*
*Comments*
*Categories*
*Archives*
*Links*
*Profile*
Search This Site
*Others*

隠岐発★島ガール日記!from海士

島根県隠岐郡海士町(おきぐんあまちょう)。
日本海にぽっかり浮かぶ離島で、ジブンらしい生き方をしながら楽しく暮らす島ガールたち。
私たちの日常のコト、ちょっとだけのぞいてみてください☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
境港の島ガール、焚き火料理体験
 こんにちわ、yuriです

隠岐汽船のフェリー発着所がある境港(さかいみなと)から
隠岐に遊びに来た島ガール3人組
emiちゃんmayuちゃんnatsumiちゃん

DSC_2777.jpg

小学校・中学校からの同級生だそうです
バスケ部で一緒だったんだって
今は別々の県で大学生してます。夏休みの旅行です

隠岐しぜんむら
の焚き火料理体験で、
自分たちでつった魚を焼いて食べました

雨の中、がんばりました

女子グループだから特別にマシュマロが用意されていて、
焚き火を囲みながら、とろける焼きマシュマロもしました


3人は今回、隠岐旅工舎のツアーに参加。
現地島ガールによる島ガール向けツアーがとりそろえてあります。

昨日は隠岐の島町をぐるーりレンタカーでまわったり、
海辺でそとカフェ体験をしたそうです
今日はオプションプランで海士町に来て自然体験をしたのでした。


旅行先に隠岐を選んでくれてありがとう

writer:yurie




Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 16:10 / comments(1) / trackbacks(0)
初めての隠岐!彩紀子と萌の体験記☆
はじめまして
関西からやって来たさっこと萌ピです!

海士町におじゃまして今日で早くも10日が経ちました!
大学のインターンシップとして、NPO法人隠岐しぜんむらさんにお世話になっています。

image.jpeg

高いところからでも海底の石が見える!透明度がすごいっ
透き通った明屋海岸の絶景に感動しました
image.jpeg

先日のお休みに西ノ島を少し散策〜

とりあえず遊覧船のりばでパチリ。

image.jpeg




定期観光船から受ける風、最高やったなあ


image.jpeg


とにかく自然の恵みに癒されました。
あ、ちなみになかなか入れないという洞窟の中にも運良く入れちゃいました
 



image.jpeg

西ノ島に来られる機会があれば、
ぜひお天気のいい日に遊覧船に乗ってみてくださいね

ほんまにオススメですよ〜!






美味しい晩ごはんを探しに海士町まで戻ってきました



八雲さんにご挨拶
ただいま〜

海士町菱浦にゆかりのある小泉八雲さんの銅像ですっ
image.jpeg



夜ご飯は菱浦港から歩いて10分くらいのおしゃれなイタリアンのお店、Radice

いつもは予約でいっぱいだという、島の皆さんにとても愛されているお店なのですが、
その理由はお料理の美味しさはもちろん、気さくで明るく迎えてくれるお店の方々でもあるのでしょう



お料理の美味しさにも美しさにも、そして暖かく迎えてくださる店員さんにも感動させられっぱなしでした!

これはデザートのガトーショコラとパンナコッタです
image.jpeg


おなか心もいーっぱい!
朝から晩まで隠岐の魅力を全力で堪能したさっこと萌ピでしたとさ


writer:sakiko&moe
Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 15:29 / comments(0) / trackbacks(0)
かほ&うーじーの島日記2
引き続き、かほとうーじーです


今日は、島に来てイチバンの快晴


想像してたよりもずっと明屋海岸の海は





青かったーーーーーーーーーーーー


最高

PhotoGrid_1361509924342.jpg
Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 00:42 / comments(0) / trackbacks(0)
島後の島ガール
 はじめまして。島後の島ガール AIBON です 目薬の名前みたい…

島後から初参戦です。よろしくお願いします


今日は、手始めに島後の島ガールおすすめ観光スポットをご紹介したいと思います!

隠岐の島後に来たなら、とりあえず玉若酢命神社に行きましょう



玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)は隠岐の ‘総社’ という代表神社。

ここで旅の幸運を祈れば、イイコトあります




次は島後一のパワースポット。壇鏡の滝(だんぎょうのたき)


なんでも、平安時代の陰陽師が結界を張っているので、

ここに来るだけで心身共に浄化されるとか

私も、落ち込むことがあると、ついついココへ癒されにきてしまいます




島後でもツウしか行かないのが油井の池(ゆいのいけ)です。


ここは尾瀬か!?という感じの遊歩道がある油井の池。

夏はトンボがたくさん飛んで、鳥もたくさん飛んで、自然観察にはもってこいです



まだまだ紹介したい場所はたくさんありますが…今日はこのへんで

こんな素敵スポットがたくさんある島後を旅してみたい!

という方は 島ガール旅 のサイトをチェックしてみてください



ちなみに、写真のモデルは ワタシ

ではなく、 島ガール ASAMIN です



ASAMIN がモデルを務めてくれた 隠岐のイメージブック

Little Photo Letter  from  OKI にも素敵な隠岐四島が詰まっていますので、

のぞいてみてくださいね
 



Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 11:01 / comments(1) / trackbacks(0)
夏の夜のバーベキュー
こんにちわ、yuriです

まだまだ暑い日が続きますね。
でも夜は涼しくなってきた気がします。


お隣の隠岐の島町から来たリアル島ガール、松江からお仕事で来た島ガールといっしょに、
キャンドルをともして、バーベキューをしました

ヒオウギ貝、サザエ、岩牡蠣、イカなどの海の幸もたっぷりのバーベキューは、
島ならではの楽しみですねおなかいっぱい



この島ガールたちが海士に来た理由とは、
隠岐を若い人たちがもっと楽しんでもらえるような島にするためにPRしよう!という、
ロマンティック愛ランド実行委員会の活動のためです。
ただいま女子目線で隠岐を紹介するガイドbookを制作中なのです。
こちらは、隠岐4島いっしょに進めているところがすごいです
どんなbookが完成するか楽しみですね


略してR委員会。
こちらのブログもぜひご覧ください。
隠岐の島町を中心に、女子目線の島旅・島暮らし情報が書かれています。

R委員会のブログ
隠岐ロマンティック愛ランド実行委員会facebook



writer:yurie
Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 01:49 / comments(0) / trackbacks(0)
おうま♪
 
7月の海士をふりかえった日記です。

今日の島ガールは、東京から遊びに来たeriちゃんです

出会ったお馬くんにごあいさつ
海辺の原っぱに放されて、のびのび暮らしています。
草をもりもり食べていました
優しい目をしたお馬くんです







これは金光寺山の道。
緑のトンネル坂です。



田んぼが多い海士町で目に飛び込んでくるのは、この季節、青々とした田んぼ!
大地が光って見えます。

空気と水がおいしくて、
心とカラダが癒される島の旅でした。




writer:yurie
Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 18:13 / comments(0) / trackbacks(0)
島ガールになろう!

森ガール、山ガールの次は、絶対島ガール
島ガールって????

「島でオシャレなイキカタをジッセンする女子」のこと。

ファッション用語でも、趣味用語でもなく、
女子ファッション+実践+生き方の一種です

ファッション: 島で楽しむオシャレ
ジッセン: 島への旅、島での生活、仕事、趣味、遊び、恋愛など
イキカタ: 自分らしいライフスタイルや夢

「自分らしい生き方をしたいな」って思ってる女子が、
「都会や観光地じゃつまんないのどかな島に行きたーい
と思って、旅行でも移住でも帰郷でもいいから島に上陸すれば「島ガール」です



このブログの「旅する島ガール」カテゴリーでは、
旅行で島に遊びにきた女子たちを紹介します。
実際に島に住んでいるリアル島ガールが、旅する島ガールを取材&紹介します


そして、女子旅といえばこちらもオススメ!
「島で何して遊ぶ」の候補の一つに、島モ体験しませんか?
今年、島ガール実行委員が推奨する、あたらしい旅の楽しみ方・思い出の残し方です


【島ガールモデル募集中】
だれでも島ガールモデル(島モ)になれる島モ体験も受付中
カメラマンが撮る、記念にも自慢にもなる島モ撮影です
一生に一度の旅一生に一度の今のあなた
島のきれいな風景をバックに、あなたも体験してみませんか?


お問い合わせ、お申込みはこちらまで〜

【お問い合わせ・お申込み】
隠岐自然村 08514-2-1313 (島ガールproject実行委員長:チカミ)
メール sizenmura@navy.plala.or.jp



Posted by 島ガール
旅する島ガール★ / 23:23 / comments(0) / trackbacks(0)