*Calender*
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
*Recommend*
(‘v‘*)
*Selected Entries*
*Comments*
*Categories*
*Archives*
*Links*
*Profile*
Search This Site
*Others*

隠岐発★島ガール日記!from海士

島根県隠岐郡海士町(おきぐんあまちょう)。
日本海にぽっかり浮かぶ離島で、ジブンらしい生き方をしながら楽しく暮らす島ガールたち。
私たちの日常のコト、ちょっとだけのぞいてみてください☆
<< カメラ女子あつまれ〜っ☆ | main | イベント ☆ Girls Dream Meeting -夢みる女子会‐ ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
カメラ女子、秋の海士を満喫★

初めまして、sabacoです。

おー、
いつもは漢字表記で鯖臭い感じのわたくしですが、
sabacoだとひょっとして微妙におしゃれ!?(気のせいか…)

今回は堂々と「島ガール」sabacoとして書かせていただきます。
ガールすれすれの私に執筆依頼しれくれたyuriちゃんありがとう!

話題は、11/23(土)・24(日)に参加させてもらった
『カメラ女子講座』

カメラ女子
女子女子!!(w

2日間の振り返りと感想など、作例を交えながらレポートします。





ところで海士町って本当に『写真撮りたい欲』をかきたてる島で、
運転中でも「あーッ撮らなきゃ!なんで今カメラ持ってへんのじゃー!!」
と身もだえする瞬間がけっこうあります。

雲の広がり(←奥行き感ハンパない)とか海の上の虹とか、
いい感じの光の中でじっちゃんばっちゃんが農作業してたり…
軽トラがズラズラ〜とめっちゃ連なって路駐してたり(w

そそる被写体がごろごろしてるってだけじゃなくて、
この島の空気の中では、こっち(=撮る側)の心のセンサーも
やわらかく反応しやすくなってるんだろうな、とも思うのです。


で、カメラ女子講座。

これは本当にオススメですよ!!
AMA島ガールプロジェクト実行委員会が主催する
「島の魅力を伝えるスキルアップ講座」の一つで、今年で3回目




山陰を中心に活躍中のフォトグラファー、赤山シュウさんを講師に迎えて
フィールドワークから座学まで、楽しく丁寧に手ほどきしていただいてます。

なんたって、島ライフを女子目線で可愛く満喫する
「島ガ」(と略するらしい!読者モデル→読モみたいな!)の企画ですから!
楽しさ最優先です
いつも素敵なプランを考えてくれてありがとうyuriちゃん。


実はこの講座、島外からの参加者のために宿泊つきのツアープラン。
私の場合は海士在住なので、宿泊なしで部分的に参加しました。

当日キャンセルがあったりでいつもより少人数だったものの、
海士を代表する島ガのyuriちゃんを筆頭に、海士の若いIターンちゃん達、
隠岐の島町でホテルの支配人をしておられるchacoさん、
そして鯖臭いsabacoと(w) まあこういった面々でした。


************************************



初日、最初のプログラムは
今年開店の本格イタリアン『Radice』(ラディーチェ)でランチ&撮影会。

これは!!料理写真の上手な撮り方を教えてもらうチャーンス!!
…だと思ったのですが、私は都合がつかなくて参加できず残念。
この部分のレポートは後日yuriちゃんが書いてくれると思いますので
お楽しみに。


sabacoが合流したのは、午後のまちなみ散策から。
場所は東区、奥東(おくひがし)。※正しくは「かんぐち」?

カメラを首から提げ、‘秋’を探してみんなでぶらぶら。
先生のアドバイスを聞きながら感受性のおもむくままに自由に撮影。

お天気に恵まれて本当にラッキー!
逆光できらめくススキのふわふわをとらえるには…?
逆光を利用して女子を美しく撮るには…?(髪の輪郭きらきら写真)等々、
写真撮影の基本の一つである「露出」について勉強しました。
あと、3分割構図や三角構図のおさらいも。










そして日がくれる前に、東の空が見える高台に移動。
テーマは夕焼け写真。寒さに耐えながら、すてきな一瞬を探す!









いや〜、難しい。
雲の移動を待てなかったです、寒すぎて。


先生のお手本はこちら。
構図、雲の形、太陽光のとらえ方などなど、完璧です…。






************************************


さて2日め。

集合場所は、パワースポット明屋海岸!
そりゃ女子だもの、アレですよハート岩ですよ!!









ハート岩のほかにも色々な構図で撮影にチャレンジしてみました。
下の作例は、あえてアンダーめで秋冬の空気感を狙ってみたんだけど…
どうも私の写真は女子度が低いようで…(-_-;)








…と言うてもやっぱり女子です!
撮影を頑張ったあとは、お菓子をつまみながらコーヒーブレイク。
やっぱりこうでなくっちゃねー










さて、次なるフィールドは金光寺山。テーマは紅葉。
秋を切り取る徹底レッスン!!














sabacoの場合、朽ちかけた紅葉がツボでした。







いや美しい。ニッポンの秋バンザイ。
自然の色の力って本当にすごいです。
見てるだけ、浴びてるだけでこっちも健やかになっていくような…。




 

ぐっつり疲れたときには金光寺に来るのもアリだな、と思いました。
ドーピングに。
…いや違った、ヒーリングに(w











山を散策中、なにやら珍しい楽器を操って澄んだ音色を響かせている
うら若き女性を発見。何と●●さん!演奏中の写真を撮りそびれましたが、
本当に素敵でした!吟遊詩人かと思った…(下の写真は帰るところ)







この日のランチは隠岐しぜんむらで、
寒シマメの漬けとアカモクの特製どんぶりー

手作りのレフ版を使って料理写真撮影の練習もできました。





赤山先生の話はほんとうに丁寧で分かりやすくて、話題も豊富。
カメラの楽しみがどんどん広がっていきます。




フィールドワークのときにカメラの「絞り」について
昔のフィルムカメラの構造を利用して説明してくれたのも
とっても分かりやすかったです。(下の写真)
てか「絞り」を初めて理解できた(w







…そんなこんなでカメラ女子講座はあっという間に無事終了。

日曜日の午後のフェリーで、先生は本土に戻られました。
ありがとうございましたー




たまたま乗り合わせた女子大生に囲まれる先生…。人徳やね(w








************************************



今回の講座もいろいろタメになりました!!

自分のスキルアップも有難いけど、何より、「2013年の秋の海士」の
一期一会の色や形を自分なりに切り取れたことが嬉しいなー。

「自分の思ったとおりに撮れた!」とまでは、
まだまだ全然いきませんが…
写真が、カメラが、ますます好きになりました。
この島でもっと撮りたい。晴れた日にはカメラをもって出かけたい。


いつも素敵なキッカケをありがとうyuriちゃん

 


この勢いで、海士町のカメラ女子で写真を愛するサークル活動を
始めてみようかと目論んでる私たちです。仲間もできたし。

写真部?女子写真部?…なんだかなー。
女子カメラ部?ジョカメ?(…。
カメラ女子部?カメジョ?(爆
カメラとLoveで「カメLove」ってどう?
(カメラ部とかけてます!…ただの亀好きにしか聞えないか…。。)

…島ガのふりしてる私じゃダメだな〜!ちっ。
チームの名前は、真性の島ガの誰かに決めてもらおう(笑


んじゃまた!sabacoでした




writer:sabaco


 

Posted by 島ガール
島ガール企画イベントの紹介♪ / 19:33 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 19:33 / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://shimagirl.jugem.jp/trackback/228
TRACKBACK